韓国ってどんな国?

韓国の地図

大韓民国。通称は韓国で北朝鮮政府は南朝鮮という呼称を使用しています。韓国は朝鮮半島において軍事境界線を挟み朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)の統治区域と対峙する分断国家であり、朝鮮民族国家としての統一を目指しています。全国土面積は98480k㎡で、これは北海道と四国を合わせた程度あるいは九州の約2.7倍(九州は36700k㎡)であり、国土ほとんどは山で囲まれています。韓国の人口は現在4800万人です。
韓国の気候は日本と同じく四季があり、本州北部~中部とほぼ同じと考えて良いと思います。四季の変化がはっきりとしており、夏には梅雨もあります。服装に関しても四季すべて日本での服装とほとんど変わりません。

韓国の国旗ってどんな意味?

韓国の地図

韓国の国旗は通称太極旗(テグッキ)と呼ばれています。白地の中央にある円は「太極」を表しており、その中に赤と青で別れていて、これは「陰陽」を表しています。その周囲四隅に「卦」が配置されてデザインとなっています。
白地は平和の精神を表し、中央の赤と青は陽・陰がひとつになり万物を創造するという創造の精神を表しています。まわりの四卦は乾が天、坤が地の無窮の精神を表し、坎が月、離が日の光明の精神を表しています。

海外旅行ならH.I.S.

韓国の伝統文化

韓国の伝統舞踊
韓国の伝統舞踊
韓国伝統舞踊は先史時代の宗教儀式から始まったもので集団で歌舞を楽しんだものが形式化されたと考えています。代表的な伝統舞踊としては、仮面劇の「タルチュム」などを挙げることができます。
韓国の伝統遊戯
韓国の伝統遊戯
旧暦1月1日は韓国の正月伝統遊戯の中でも正月伝統遊戯が多くあります。代表的な伝統遊戯としては、 ユンノリやチェギチャギ、ノルティギなどがあります。
韓国の伝統衣装
韓国の伝統衣装
韓服(ハンボク)は韓国の伝統衣装で、日本だと女性伝統衣装のチマチョゴリが有名です。チマは下半身部分の衣装でチョゴリは上半身の衣装を意味します。

KOREA NAVI 最新情報

韓国語について

ハングルとは?

ハングルとは?
韓国語を表記するための表音文字で、1446年世宗大王が「訓民正音」という名で公布しました。ハングルの文字構成は母音と子音が あり、組み合わせて単語を表します。

ハングルの文字構成

ハングルの文字構成
ハングルは母音と子音があり、母音字母は基本字母が10個で合成字母が11個、子音字母は基本字母が14個で合成字母が5個となっており、合成字母を含めた字母の総数は40個になります。

日本語とハングル

日本語とハングル
ハングルでは日本語にない文字が多数存在します。例えばハングルの「ㅓ」「ㅗ」はまったく違う文字になるが日本語で表記するとどっちも「お」になります。ハングルは日本語よりローマ字で考えた方が覚えやすいです。